太陽と月の男が なにもしない

もう走らねぇんじゃないのかな?よく判らない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

CRF50 腰上エンジンオーバーホール

近スポ杯の直前にカイのCRFのエンジンオーバーホールを、やっておりました。

だいぶ日が経ってますが、記録として残しておこうと思います。

ええ、技術系ブログを目指しているのです。


RIMG0005.jpg
外したままのシリンダーヘッド。
ルカが乗り始めてから、ずっとノーメンテだったので、かなりのカーボンが・・・

RIMG0009.jpg
バルブを外す。
やはり、バルブのあたり面にカーボンが相当な量、付着しています。

吸気側は、なにか錆びてる?ような痕が・・・

RIMG0010.jpg
排気バルブ、コテコテのカーボンが焼きついていますね。

RIMG0013.jpg
吸気側はカーボンはマシなのですが、
やはり、錆び?あたり面に粒上に発生していて、コレは圧縮漏れの原因になるだろうと言う感じ・・・

RIMG0015.jpg
例によって『スケルトン』でカーボンを落とします。
ジェル状の液体をハケで塗り、ドライヤーで暖めると早く反応して、よく落ちました。

あまり、加熱しすぎるとヘッド面の歪みになるらしいですが、
ヘアードライヤー程度の熱なら問題ないだろうと・・・思います。

RIMG0025.jpg
まずまず、綺麗に落ちました。
エイプ系のエンジンよりヘッドの加工が綺麗なので、比較的楽に落とせますね。

RIMG0026.jpg
バルブを擦り合わせて、おしまい。

今回はレースにブッツケ本番だったので、新品の部品は一切使いませんでした。
それでも、私が試乗してみた限りでは相当のトルクアップしていて、こりゃーすごいタイムでるぞ!
と思ったのですが、結果はあんまり良くなかったんで冬の間にルカに乗ってもらって評価したいと思います。

シャーシダイナモにでも掛ければ一目瞭然で良し悪しが判断できるのですが・・・
CRF50でそんな事しても・・・ねぇ・・・

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
ランキングに参加してます。よろしければクリックしていってくださいませ。
スポンサーサイト
別窓 | メンテナンス | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<NSFを弟子弟子君に返却 2009/11/1 | 太陽と月の男が なにもしない | 勝手に近スポキッズGP式ポイントランキング 09最終結果>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 太陽と月の男が なにもしない |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。