太陽と月の男が なにもしない

もう走らねぇんじゃないのかな?よく判らない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

美浜 7月7日 ルカ 決勝

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

カイのレースは散々だったが・・・

さて、ルカは・・・


ルカの目論見というかレース前の見解では

予選1位のラーメンさんには現状の自分では届かない。
榊原Bさんとの2位争いになるだろう。

という事だった。

まさにそのまんまのレースが展開される。


スタートではNSF100の連中が2サイクルのマシンを置き去りにする。

榊原Bさんだけが後方に下がって行き、ラーメンさん、ルカ、絶頂レーシングの人、の順で1コーナーへ
Bさんは4位。

このまま、絶頂レーシングの人が踏ん張ってBさんをブロックしてくれたら
ラーメンさんのスリップ圏内に入って後続を引き離せるかも?と思って見ていたが

甘かった。


Bさんは、オープニングラップの最終コーナーまでに絶頂の人をパスしてルカのスリップに入ってきた。



kart0_20130716205354.gif
そして、定常円立ち上がりでBさんのロッシアタック。

最終コーナー入口で前に出られる。


ルカも負けじとラインクロスで立ち上がり加速の優位を生かす。

コントロールラインまでにルカ号の方が前に出る。


これを毎週のように繰り返す。


ライダーのテクでは負けてるかもしれないが、
マシンを含めた総合力ではこっちが上だ。

『 今、できる事をきっちりやりきる。』

とルカは言っていた。


10周の間、きっちり自分の優位を生かして
全周回でBさんを抑えきった。

ラーメンさん 1位
ルカ 2位
Bさん 3位

ルカ『 10周の間、Bさんを抑えるのはかなり厳しかった。』

  『 最終コーナーでインに入った後、極端にスピードに落としてルカのライン塞いだり』

  『 とにかく、Bさんのテクは凄い。』


そして、続く第2ヒートも全く同じ展開。

この日のルカの集中力は途切れる事は無かった。

5月の第2戦の時に比べて格段に進歩した。
テクニックの面ではトップ連中にはまだ及ばないがそれでも乗る度に少しずつ前進している。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 美浜サーキット | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<カイ 久し振りに CRF50に乗る | 太陽と月の男が なにもしない | 美浜 7月7日 カイ 決勝>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 太陽と月の男が なにもしない |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。