太陽と月の男が なにもしない

もう走らねぇんじゃないのかな?よく判らない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ルカ CBR250R 鈴鹿西コース 

<人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
なら同志になれ、そうすればr



P1190114.jpg

P1190112.jpg
次の全日本併催のフルコースのレースまで、この日しか練習走行枠がないので
グダグダに疲れた体に鞭打って西コースに。

P1190117.jpg
3本走って終了にしたかったんだが3本目でアイドリングが5000回転まで上がってしまうトラブルが出て
4本走るはめに・・痛い。



ニンジャのシリーズが終了したので走っている車両が少なく
CBRばかりで練習しやすかったみたいだ。

ルカは、とにかく走りの基礎が出来てないので大人の誰かの後ろ走ってラインやら加減速のタイミングなんかを
勉強してこい。て指示で走らせた。


TTSのツルノさんの後ろに、こうへいやらハヤテやらルカが群がって走ってた。

その時にやっと自身が初乗りの時に出した自己ベストを更新したが、どうなんだろ?





以下、ルカのコメント→サスセットの変更点。
ちなみにうちのマシンにはWPのバネが入っています。
フロントはシングルレートの大人仕様より柔らかいもの(レートは教えてもらってない)
リアは10.5kgのもの

東コースで使ったサスのセットで走るとフロントがやわすぎてフルブレーキできない。
→少しイニシャルを掛けていく方向に振って行った。

で、リアは東コースでは低速コーナーが無いのでかなり固めにイニシャルを掛けていたんで
ヘアピンやショートカットでアクセル開けるとリアが路面を掴んでくれず簡単に滑ると言う。

イニシャルを2段抜く。

リアは路面を掴んでくれるようになった。けどアクセル開けた時の曲がりが少し悪くなった。

リアを一段イニシャル掛けようと思っていたがピットインしてこなかったので出来ず。

以上で終了。

本人が言うにはサスのセットは悪くは無いと思う。
と言うことなんだが・・・

P1190127.jpg
カイが画像撮ってくれた。

P1190140.jpg

P1190132.jpg
これ、ヘアピンかな?

ひどいラインで走ってるねぇ・・・
どうすりゃ良いんだ。

タイムは44秒6。

絶望的に悪いわけじゃないが、これじゃまた10位前後しか走れないだろう。
なんとかしたいが特効薬は無さそうな気がする。

匍匐前進のように少しずつしか進歩しないので、まだまだ時間が掛かるだろう。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 鈴鹿サーキット | コメント:9 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<CBR250Rカップについて HRC様へのお願い | 太陽と月の男が なにもしない | NSF100新車エンジンやらフレーム等 安値投売り>>

この記事のコメント

確かに、なかなかファンキーなラインですね^o^/

写真見る限りでは、
滑るのは、リアに乗っかれてないだけに
感じますが・・・・・

2012-09-24 Mon 20:01 | URL | 何言う #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-09-24 Mon 20:44 | | #[ 内容変更]
この画像でそのタイムなら
修正でコースレコードもんですね(汗

がんばれ ルカ君 
2012-09-24 Mon 23:53 | URL | のりさん@ #-[ 内容変更]
何言う兄貴、お疲れ様です。

もうね・・・ヒドイんです。
アドバイスすると余計に酷くなるし

どうしろって~の?って感じ。
2012-09-25 Tue 19:25 | URL | るか父 #-[ 内容変更]
のりさん、お疲れ様です。

マシンは最速らしいですね。
会う人みんなに言われますよ。

コースレコードくらい出てもオカシクナイんでしょうね。
何とかしてほしいモンです。
2012-09-25 Tue 19:28 | URL | るか父 #-[ 内容変更]
カムスプロケ側のベアリングは普通に奥いっぱいに圧入します。

カムスプロケの位置が問題ですが、上死点にカムギアの山が来るように嵌めるのでウッドラフキーの中心にマジックの細ペンか何かで中心線を引きその延長線でクランクシャフトにも線を引きます。

その線にカムギアの山を合わせて圧入します。

奥に当たるまで圧入するとカムチェーンのチェーンラインが狂ってしまうんで
途中で確認します。

オイルポンプの駆動ギアとの嚙み合いを分解する前に確認しておき
クランクケースに仮組みして圧入の度合いを見ながら適切な所に合わせると良いと思います。

すでに抜いてしまっているのならカムギアとオイルポンプ駆動ギアをほぼツラ一にして組んでも問題なく走れます。
本当はツラ一では無く少しずれているのですが・・・

クランクケースに仮組みしてカムチェーンの通る穴のド真ん中に来ていれば大丈夫です。


上手く組み上げないとエンジンが不調になったり最悪始動しない事もあるので
慎重に作業してください。

2012-09-25 Tue 19:42 | URL | るか父 #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-09-25 Tue 20:42 | | #[ 内容変更]
お疲れ様です。少しづつ調子は戻りつつあるようですね☆次回は全日本併催ですか(*^_^*)
2012-09-26 Wed 02:23 | URL | モンキーライダー #-[ 内容変更]
モンキーライダーさん、お疲れ様です。

戻るというよりは一から構築していってる幹事ですね。
今シーズンは、もう無理かなぁ・・
2012-09-26 Wed 22:25 | URL | るか父 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 太陽と月の男が なにもしない |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。