太陽と月の男が なにもしない

もう走らねぇんじゃないのかな?よく判らない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

CRF50のハンドルストッパーを、なんとかする

CRF50だが・・・実はゴールデンウィークの生名で、ルカが転倒し結構なダメージを負った。

細谷家のCRFはハンドルが、あんまり切れないようにストッパーを追加工してあった。
その方が転倒時のダメージが少ないのだそうだ。

NSF100のハンドルが異常に切れないのは、その為なそうな・・・
そう言えば、この間、堺カートランドで転倒したけど、あんま壊れてなかった。

じゃあルカのも、やっとくか~

てことで弟子弟子君の会社の工場でTIG溶接?だっけ・・・
やってもらいました。


まずは、丸裸に・・・
アーク溶接の電流でエンジンや電装がダメにならない様に全て外す。


くにゃくにゃに折れ曲がったストッパー


ヘッドパイプのベアリングレースに飛び火が付かない様にフタをして、フレームにアースを取る。


鉄板を適当なサイズにカット


バチバチ~~~ッと


追加された鉄板。
かなり、大きいのにしたつもりだったが・・・


そのままでは錆びてしまうのでサフェーサーで錆び止めしておいた。


左はいい感じ?で切れ角が少なくなった。


右がなんかノーマルと変わらんな~~?
ああ、フロントフォーク側が凹んでるんだった。
新品フォークにすればバッチリ?

弟子弟子君、ありがとう!!
これで、思い切って練習できるよ~~

あと、ついでにNSFください。^^


スポンサーサイト
別窓 | メンテナンス | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<当ブログ本来の主役、近スポにひさびさの登場 2009/5/27 | 太陽と月の男が なにもしない | カイのヘルメットを太陽と月の男カラーにする>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 太陽と月の男が なにもしない |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。