太陽と月の男が なにもしない

もう走らねぇんじゃないのかな?よく判らない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

キッズのツナギについて考える。

ルカの某メーカー製ツナギですが・・・
寸法がオカシイのでバンクセンサーが変な位置に付いてる訳です。

ベルクロを皮用接着剤で貼り付けて位置を調整しとるんですが


こんな風にベロベロ剥がれてくるんです。

そこで、この間の『がむしゃRUN!』の時に出張修理に来ていた『ジニアス』さんにバンクセンサーベースを縫い付けてもらう事にしました。

今日出来上がって取りに行ってきましたが・・・





うん、すげえ良い感じだ。

これで当面、問題無く走れそうだが・・・
新ツナギを買わなきゃならんという問題はすぐそこに迫っている。

変なツナギは上達の妨げになるというのは、この某メーカーのツナギで重々感じているのだが

さて、どうするか?


スポンサーサイト
別窓 | 装備 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今日は合同走行の日だが | 太陽と月の男が なにもしない | 鈴鹿用第2エンジンの慣らしをする 2009/8/5>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 太陽と月の男が なにもしない |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。