太陽と月の男が なにもしない

もう走らねぇんじゃないのかな?よく判らない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

じんたろう号フロントフォークオーバーホール

小屋が狭いので、早めに出庫できそうな
じんたろう号を優先して作業することにした。

RIMG0411.jpg
仕入れたスクーター郡は一時外へ・・・

RIMG0413.jpg
早速バラしてオイルを抜く。
結構汚れてるし、シャバシャバになってる気がする。

RIMG0416.jpg
インナーチューブ内に、なんだか分からないゴミがある。
?なんだ?

どうやら、シートパイプを止めるネジに液体パッキンを塗って組んだらしい。
それが、オイル室内に出てしまってる。
オリフィスを塞いだりしたら大変だ。

ホンダのマニュアルにロックタイト塗って組めと書いてあるが
塗らないほうが良いんじゃないかな?

RIMG0418.jpg
タイヤレバーで古いオイルシールを外す。
テコの支点に当たる部分をウエスでガードしておく。

RIMG0419.jpg
オイルはスズキ純正を使う。ネットで調べる限りでは
ホンダ純正と高温時の粘度が、ほぼ同じらしいので
安い方をチョイスした。問題無いはず。

RIMG0420.jpg
インナーを組み込んでからオイルシールをはめ込む。
ラップでインナーチューブ先端のバリからオイルシールのリップを守る。

RIMG0421.jpg
ウチのフォークシールドライバーはコイツ。

RIMG0422.jpg
上からガツンガツン叩く。
丁度オイルシールの外側だけを叩くことができるサイズなので
専用工具は要らないんじゃないかな~?
・・・ダメ?

RIMG0423.jpg
ちゃんと、はまった。

RIMG0426.jpg
オイルを注入して、エアが抜けるのを待つ間
ステムをバラしてみる。気になる所があったので

RIMG0428.jpg
ベアリングレースに打痕が、たくさん有った。
見つけてはいけない物を見つけてしまった。

ステアリングが切れる時カクンカクンと変な感触が有るんだ。

今回は見なかった事にして洗浄グリスアップして
トルクを弱めにして組み付けた。症状は少なくなったが
・・・う~ん・・・

RIMG0430.jpg
オイルレベルは注射器で計ってます。
吸出して合わせる。

RIMG0431.jpg
合間に仕入れた不動ジョグZのキャブをバラして清掃。
ちゃんとエンジン掛かりました。

RIMG0433.jpg
実はインナーチューブが少し曲がってる。
動きの良くなる方向を探して何パターンか
回転させて組みつけてみた。

妥協点を見つけて完成。

RIMG0439.jpg
新ストロークセンサーを取り付けた。
水道のパッキン。
タイラップよりマシかなぁ?

ホントは耐油のOリングが良いんだけど

こんな感じで完成。
フロントサスは減衰力がアップしたな。
フロントタイヤへの負荷が減るだろう。

後はじんたろう次第・・・
明日、近スポで引渡し。でも走行はしないそうだ。
ウチも道場で8の字だけ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
ランキングに参加してます。よろしければクリックしていってくださいませ。
スポンサーサイト
別窓 | メンテナンス | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ルカ、骨折後初めてバイクに乗る。 | 太陽と月の男が なにもしない | 授業参観に行く>>

この記事のコメント

これで、より一層いい走りが期待できそうです^^

日曜 近スポ行きますので、よろしくお願いします。
2010-04-24 Sat 15:40 | URL | じんたろう #/oH/Qbvg[ 内容変更]
じんパパさん、お疲れ様です。、

時間に制約があるので、
どこまでも良いものを追求した仕様にはなってませんが
最善は尽くしました。

コスト面もですが、今の私にはコレで精一杯です。
お金を掛けれれば、もう少しやりたい部分があるのですが
それは、言うまい・・・です。

明日、よろしくです。
2010-04-24 Sat 19:46 | URL | るか父 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 太陽と月の男が なにもしない |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。