太陽と月の男が なにもしない

もう走らねぇんじゃないのかな?よく判らない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

NSF100ルカ車の走行前メンテナンス

昨日、作業した内容です。

P1000135.jpg
NSF100ルカ車

とりあえず、エンジンを掛ける前にヘッドカバーを開けて上からオイルを垂らした。
オイル切れでカム周りにダメージを負わせない為。
画像は撮ってない。

P1000136.jpg
キャブの清掃をする。
長期間エンジン始動してない物なのでガソリンが、ちょっと劣化気味?

P1000137.jpg
メインジェットは真夏に走行したのだろうか?
標準98番に対し90番が付いていた。
それにしても薄すぎないか?

手持ちが100番、102番しか無い。
100番をチョイス。

スロージェットは標準35番だった。

スロー、メイン通路をエアガンで吹き
パーツクリーナーで全体に洗い組みなおす。

P1000138.jpg
ブレーキキャリパーも清掃。

P1000141.jpg
外観は綺麗な物だったが、中はこんなもんだ。
結構汚れているし、ピストンの動きも酷く鈍い。

まぁ、長期間動かしてなかったんだから当然か?

P1000142.jpg
ウエスを細長くカットした物でゴシゴシして汚れを落とす。
シリコングリスをピストン全体に塗布して、またゴシゴシ。

P1000143.jpg
綺麗になった。動きもシリコングリスの力でスムーズになった。

他にもパッドピン、パッドスプリングも、
こびり付いたカスをコンパウンドで落としてシリコングリスを薄く塗布。

ブレーキディスクに付いてはマズイので拭き取ってしまう。
コレでも、薄くコーティングされたような状態になるので動きは断然良くなる。

P1000140.jpg
フロントフォークのオイルシールが抵抗が大きい。
前オーナーが、走行距離は少ないと言ってたが多分本当だろう。
新車のフロントフォークも最初動きが渋いんだが、それに似た動きだ。

P1000139.jpg
で、コイツの出番。シリコンスプレー

フォークの摺動面に吹き付ける。
吹き付けたら、こすってよく馴染ませ拭き取る。
オイルシールにも少量吹き付ける。

間違っても、556とか吹き付けてはいけない。ゴムを痛めてしまうから
ゴムに悪影響の無い製品である事を確認して使用したい。

P1000144.jpg
ヘッドパイプ周りもバラしてグリスアップ。
新車出荷時に付いているグリスはすごく固いし
締め付けトルクもインパクトレンチででも締めてるのか?固すぎる。

とても、ステアリングの動きが鈍い。バラしてグリスを塗りなおし
適正トルクで閉めなおしてやると、とても動きが良くなる。
やって損は無い。と思う。

P1000145.jpg
リア周りも同じ感じで、ブレーキ清掃とグリスアップ。

新車出荷時の特にスイングアームピボットの締め付けトルクが強すぎる。
緩めて規定トルクで閉めなおすだけでもサスの動きが全然違う。

昨日はこのあたりで頭痛が酷くなって眠ってしまった。

今日も作業はしたが、それはまた今度。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
ランキングに参加してます。よろしければクリックしていってくださいませ。
スポンサーサイト
別窓 | メンテナンス | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<CRF50 カイ車 走行前メンテナンス | 太陽と月の男が なにもしない | 風邪引き>>

この記事のコメント

少し温かくなってきたので、
#100でちょうど良いのではないでしょうか。。。
2010-02-24 Wed 21:48 | URL | 太陽のパパ! #6A9hTd/I[ 内容変更]
太陽のパパさん、お疲れ様です。

コレしかメインジェット持ってないんですよ~

日曜日に近スポに行く予定なんで
買いに行く事もできないし・・・

とりあえずコレで行ってみます。
2010-02-25 Thu 21:11 | URL | るか父 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 太陽と月の男が なにもしない |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。