太陽と月の男が なにもしない

もう走らねぇんじゃないのかな?よく判らない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

今週も 瓶割山

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
天気はそこそこ良かった。


P1200518.jpg
気温が低いので、オンロードは断念して瓶割山。

先週、走ってた部分に水溜りが出来てたので違う場所を走る。


石がゴロゴロ落ちてるので、私は2時間ほど石拾い作業。
結構、疲れる。自分らで拾って欲しいもんだが・・・

P1200517.jpg
カイの乗り方はやはり変だ。

コーナー進入時にほとんどフロントブレーキを掛けないので
タイヤが食いつかない状態でコーナーに入る。

普通はそのままだとフロントのグリップが無くてフロントが滑って速いスピードでは入れないし、転倒したりするもんだが・・

何故か、ハンドルを切ってターンインするとフロントが滑りにくいみたいだ。

そういうものなのか?私の常識ではそんな乗り方は絶対ダメだと思うんだが
とりあえず、好きなように乗らせている。

問題が出て困った時にしか人の意見なんか受け入れられない奴なんだ。
それにセオリー無視の走りでも速く走れれば誰にも文句言われる必要も無い。



P1200520.jpg

P1200522.jpg
ルカは今までより広くコースを取ってS字を描いたり、ロングストレートからシフトダウンしてみたり
でもXR70のノークラ3速ギアでは上手くいかないみたいで

オーバル走ってる方が役に立つと自分からオーバル中心に切り替えたりしてた。

そうそう、自分で感じて、自分で考えてトレーニングしなきゃね。
身に付かないもんですよ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 瓶割山 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

瓶割山 ルカ 3ヶ月ぶりにバイクに乗る

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
雨・・?



土曜は雨で近スポは走れなかった。

日曜は、レースイベント。


P1200390.jpg
なので、瓶割山。

3ヶ月ぶりくらいかな?

ルカがバイクのシートに跨ったのは・・



思ったよりは上手く乗っていた。

時折、フロントをロックさせて転倒寸前になりながら
課題のフロントタイヤのグリップ限界を高めるようなブレーキングを試行錯誤する。

上手く乗ってはいるものの、すぐに疲れてしまう。

リハビリなので、こんなもんか?

技術的には去年より格段に向上している。
不思議だ。

3ヶ月全くバイクに乗っていなかったのに技術が向上するんだ。

理解不能だ。

コレなら練習無しでいきなりレースに出りゃイインジャナイカ?


P1200387.jpg
カイはコーナー進入でフロントを沈ませてバンクさせる事が出来ない。

惰性でコーナーに入り、アクセルオンだけでリアを滑らせている。

遅くは無いが、危なっかしい。

そして、倒しこみと同時になぜか思いっきりインにハンドルを切っている。

あまり、基本に忠実とは言えないヘンテコな走りをする。
見ていて気味が悪いが、遅くは無い。

去年と比べると段違いの速さだ。

あまりにヘンテコな走りなので、どうアドバイスしてイイか判らない。

P1200391.jpg
カナさんがエンジンに付いた泥を取ってくれる。

バイクに乗るのは嫌なんだそうだが・・
整備はしてくれる。

何故だ?
理解不能だ。

私は整備は大っ嫌いなんだ。
乗るのは好きだったけど。

整備は大っ嫌いなんだ。





来週も瓶割山かなぁ・・・
別窓 | 瓶割山 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ルカ が CBR250R から 降りるワケ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
こぼれた水は、また汲めばいい。



先の記事でも書いたが
来年 ルカは CBR250Rには乗せない事にした。


理由は沢山あるがまずは、お金が足りないので満足に練習できないから。


昨年まではそこそこは練習できていたが、今年は全くバイクに乗ってないに近いくらい練習できていない。

マシンはお店から借りているのでも何でも無く、買って走らせてる。
普通のお客さんよりは、かなり安くしてもらってるが、スペアのホイールやカウルなども含めると
70~80万位は掛かってると思う。

ロードレースのマシンとしては格安かも知れないがウチには相当きつかった。

練習が不足する事は判っていたが序盤のレベルの低いうちに前の方を走れれば勢いにのって
レベルを上げることも可能かも知れないと思って走らせた。

が、最初からWM製の硬いフロントスプリング(シングルレート)と純正より柔らかいリアスプリングを組み込んだマシンが用意されて、それに乗ってデグナー1個目での大転倒。

今思えば180度サスセットの方向が間違っていた。
ノーマルのままで最初は走らせるべきだった。

そのまま調子は最悪のまま、戻る事は無かった。

ミニモトのSTですら昨年のようには乗りこなせない酷い状態だった。

こういう状態になった時は、やはり走り込んで走り込んで
ひたすら数を走るしかないと思うんだけど

CBR250では難しいんだよね。

お金かかるし、


さらに追い討ちをかけるようにウチで使ってるマジカル製カウルが来年禁止になるらしい。
今現在、マジカルカウルを使用してるユーザーは沢山いるけど
カウル買いなおすとなると資金的に厳しい。


それに以前の記事にも書いたがこのマシンのサスペンションが、どうも信用できない。



来年は NSF100 に乗る事にする。

レギュレーションが私から見て大丈夫だなと思ったら2014年にはまたCBR250に乗るかも知れないが
とりあえず、今のままなら撤退する他に選択肢が無いんだ。


別窓 | CBR250R | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 太陽と月の男が なにもしない | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。