太陽と月の男が なにもしない

もう走らねぇんじゃないのかな?よく判らない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

5月20日と26日 カイ、CRF50 近スポ

20日の日曜、近スポに行った。
久しぶりのカイの走行だ。

P1150066.jpg

P1150065.jpg

P1150055.jpg

P1150063.jpg

P1150067.jpg

P1150068.jpg

かなり、たくさんのキッズが走っている。
悪魔のような速さのトップ連中がステップアップしたので安心して走れるようになったんだろうか?

カイの調子は悪くなかった。
49秒3がベストで、3週間ぶりにしてはまぁまぁだと思った。

o0240032011995459618.jpg
そして、26日 土曜。

翌日、レン耐のレースが有るので走れないので
土曜走行となった。

コースはガラガラで走りやすかった。
ファイナルレシオの見直しでニューパーツを投入したCRF50は遂に48秒9と言うタイムに到達した。

ま、レコードまで、あと1秒有るけど・・・

パソコンやらデジカメを入れた箱を家に忘れて、データも画像も採れなかった。


ゆうた君が一緒に走っていたんだが、リトパ1で転倒し、鎖骨を折ってしまった。
残念な出来事だった。最近怪我のニュースばかりで気が滅入る。

バイクって、危ない物だなぁ・・




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 近スポ | コメント:7 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

鈴鹿サンデーロードレース西コース CBR250Rカップ 日曜決勝

決勝日の朝、起きると昨日より痛いと言う。

バイクに跨って右に左に体重移動してみる。
『 無理・・・』

仕方ない。リタイヤ届けを出した。

アンレーベルさん が、ぱわあくらふとの元125ライダーの、クドーさんと二人で応援に来てくれたのに全員で観客席で決勝を見る事に・・・。

自分の作成したマフラーが、どんな音でどんな速さで走るのか見たかったと仰ってたのに
非常に申し訳ないとしか言いようがなかった。

予選はスプーンの入り口。
決勝はバックストレート上の丘からデグナー2個目のラインを見たりした。

ルカは参考になったと言っていたが・・・

P1140955.jpg

P1140957.jpg
NINJAのトップグループは結構な台数で接近戦が演じられてた。
スリーワイド当たり前!って感じで知り合いが走ってると見てて怖い。

全く知らない人間しか走ってなくて単に観戦してるだけなら、とても面白いレースだったと思う。

最終的にはサッキーがNINJAで初優勝を飾った。

そして、セカンドグループの真後ろにスリップを利用して食らいついたコウヘイがCBRのトップでチェッカーを受けた。

知った顔二人が優勝して、こっちは指をくわえて見てるだけだったので
やはり、くやしい。


そして、次の日かかりつけの整形外科に行ってルカを診てもらうと、

『背骨の一つにダメージが有るかも知れないね。
MRI 撮りましょう。』

だって・・・


その検査が、5月28日 月曜日。

次の鈴鹿フルコースのレースはエントリーしてるけど
出れるのか、どうか判らない。

本人は、『 もう痛みはマシになってるし、出る!』と言うが
マシになってると言うことは、まだ痛いんだよね・・・

クラッシュから、13日経ってるんだけどね・・・

大丈夫なのか?






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
別窓 | 鈴鹿サーキット | コメント:6 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

鈴鹿サンデーロードレース西コース CBR250Rカップ 土曜特スポ

12日も過ぎてしまったが・・・

気にせず行こう。

前回の走行でファイナルレシオ、リアのスプリングレート。
に問題がでたので対策品を投入してきた。

ノーマルと前回の超ロングの中間を埋めるスプロケットを準備してきたので
テストする。

同時にリアサスのスプリングは前回柔らかすぎたのでノーマルのスプリングに戻した。
フロントにWP製のシングルレートのスプリングを投入。

P1140946.jpg
5月12日 土曜日 鈴鹿西コースへ


レース前日の特スポである。

朝20分。午後30分。少ない時間で新規パーツのセットアップを進めなきゃならない。
無駄な動きは極力さけたい。

ファイナルレシオはGPSロガーのデータから決めるとして
サスのセットはライダーに判断してもらう他無いんだが・・・

一本目、20分の間に一回ピットインしてストロークの具合を確かめてセット長の変更が必要なら施すつもりで

サスに新パーツが入ってるからセッティングが合ってるかどうか判らんから
不具合が有ったらピットに入ってきて!

と言って送り出す。

これが失敗だったのか。

P1140948.jpg
なんのチェックもせず、ルカはこのセットで行ける!と判断したらしい。

ファイナルの変更と アンレーベル の新型マフラーが調子良かったので ストレートは走っていた。

NINJA250 のセカンドグループの連中になら、なんとかスリップを使って付いていける感じだった。

そしてデグナー一個目で、前を走るNINJAのインに飛び込んだルカはフロントタイヤを滑らせ転倒。
120km強の速度から滑って縁石でジャンプし背中を強打した。

誰も巻き込むことなく単独で済んだのは不幸中の幸いか?

カウル、マフラー、が大破。

午後の走行もできなくなってしまった。

とりあえず救急病院でレントゲンを撮ったら骨は大丈夫そう。との事
しかし、背中はかなり痛いらしく歩くのもやっと の状態。

出場できるかどうか判らないが、家族には風呂と買い物に行ってもらって
私はマシン修復に掛かる。

幸いマフラーは試作初号マフラーがスペアとして置いてあったので、それを使う。

カウルは純正が、これまたスペアで置いてあった。

フロントディスクが少し歪んでいる事を除けば、とりあえずは走れる。まで修復した。



次の日、痛みがひけば走れる。と思っていたが・・・・



つづく

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
別窓 | 鈴鹿サーキット | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
| 太陽と月の男が なにもしない | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。